葬儀後のサポート

仏壇・位牌とは

仏壇

仏壇とは
家庭に設置する
小さなお寺のことです。
仏壇を置く目的は
信仰の中心となる仏像を
祀ることです。

位牌

位牌(いはい)とは、
故人の戒名(法名、法号)と没年月日、
俗名、行年(享年)の記された
木の札のことです。
自宅の仏壇やお寺の位牌壇に安置し、
故人の霊をお祀りするために
置かれます。
※お葬儀で使用するのは仮の位牌です。
四十九日の忌明けまでには、漆塗りの正式な位牌(本位牌)を用意

返礼品とは

故人に代わって
参列していただいた人に
遺族がお礼の気持ちとして
品物を送ることです。

お葬儀後に行うこと

遺産相続

法事法要

返礼品・仏壇・位牌の準備

各種手続き
(免許・健康保険返却・世帯主変更など)

全部ご遺族様だけで準備するのは大変です。
玉泉院では
法事法要や仏壇・位牌・返礼品などの
お葬儀後のサポートも充実しています。

玉泉院に
仏壇・位牌・返礼品を
頼むメリット

メリット1

棚上置きや床置きなど
生活スタイルに合わせた
仏壇をご用意

自分の生活スタイル
(間取りや趣味・デザイン)
などを考慮して仏壇選びの
サポートをさせていただきます。

メリット2

お墓・お仏壇・贈答品・
葬儀、位牌など
総合的に
「終活」をサポート

お葬儀から総合的にサポートを
させていただいているからこそ
お葬儀後もお客様との連携が
しっかりと取ることが可能です。

メリット3

数十種類の返礼品を
常備完備しております

多くのご参列者様に様々な返礼品で
感謝の気持ちを伝えています。

その他お葬儀後の
サポートを見る

玉泉院

その他のページ