葬儀後のサポート

お墓とは

お墓は
亡くなった人を埋葬する場所です。
お墓を設けることで
残された遺族の祈りの場所と
死者の供養をする場所として
存在しています。

納骨堂とは

納骨堂は
建物の中で遺骨を保管してくれる
場所のことを指します。
主に屋内に設けられることが多く、
ひとつの建物の中にたくさんの
納骨スペースを備えていて、
骨壺のまま収蔵します。

こんな方にお墓はおすすめ

子孫に代々受け継ぐための
立派なお墓を残したい

合葬されることなく供養を行って欲しい

墓前で線香を炊いたり、
供花やお供えをしたり、
伝統的な儀礼を尊重したい

お墓として生きた証を残したい

こんな方に納骨堂はおすすめ

お墓を継承してくれる子孫がいない

費用をできるだけ抑えたい

高齢になって足腰が弱り、
山坂や段差のある斜面に建つような
お墓参りが難しいので、
駅近の納骨堂が良い

管理が大変でないものが良い

お墓と納骨堂の3つの違い

違い1

価格の違い

お墓:150万〜300万
納骨堂:50万〜

費用だけを見ると
納骨堂の方が安いです。
※費用については玉泉院の価格ではなく一般的な価格です

違い2

納骨する場所の違い

お墓は墓地に埋葬するため
比較的屋外に建てられることが
あります。
納骨堂は室内に埋葬場所を
設けていることが多いです。
そのため納骨堂は雨風のお参りも
可能です。

違い3

特徴や目的の違い

お墓は先祖代々受け継がれるため、
お墓参りの際ご先祖様への
敬意や感謝を表すことができます。
納骨堂は
お線香に火をつけられなかったり、
お花や好物をお供えするスペースが
なかったりと従来通りの
お墓参ができないケースがあります。

その他お葬儀後の
サポートを見る

玉泉院

その他のページ