• 選ばれる理由
  • 会館案内
  • プラン・事例
  • 葬儀の基礎知識
  • 供花・供物
  • 葬儀後のサポート
  • 終活・事前相談

葬儀社 玉泉院の事前相談の重要性(熊本県・熊本市・八代市・人吉市・宇土市・菊池郡・玉名市・宇城市)

ホーム > 終活・事前相談 > 事前相談の重要性

終活とは

「人生の終わりをより良いものとするため、事前に準備を行うこと」
人は、”終わり”を意識することで、今まで歩んできた人生を見つめ、
“これから”を考えることができます。

「終活」を通して、”自分の伝えたかったこと”や”家族への想い”に気づき、必要な行動を取る。
それは、「思いやりをカタチにする」こと。

私たちは、「人を想う気持ち」を大切にしたいと考え、
その”カタチにする”お手伝いをしていきます。

葬儀からはじまる、明日がある。

人生の終わりを意識して、少しずつ考えていくこと。
そのことから、新しい家族との向き合い方、自分との向き合い方、
これからの生き方が、大きく変わってゆくお客様と多く触れ合ってきました。

「葬儀」を意識することは、決してマイナスではありません。
よりよい人生のために、次の一歩を踏み出すために、
とても重要なことだと考えています。
でも「事前相談」…マイナスのイメージを持っていませんか?
「事前相談」を知っている人が、年間約17%も増加しています。
「エンディングノート」を知っている人が、年間約28%も増加しています。
「実際に書いている」、「書いてみたい」と思っている人は、50%以上!
「エンディングノート」に書きたいことは、「終末期医療」、
「自分のお葬儀や墓」、「家族へのメッセージ」が多くなっています。
なぜ、今「事前相談」が必要なのか?
日本は今、長寿の国といわれています。
元気な状態で人生の終わりを迎えることができれば
問題ありませんが、もしも・・・・
自分が急な事故にあったら…
重い病気にかかり、余命を宣告されたら…
介護が必要な寝たきりの状態になったら…
認知症を発症したら…
  • もしものことがあったら貴方を支えるのは誰ですか?
  • 認知症や寝たきりの状態の中、自分の想いを伝えられますか?
  • 家族に、お葬儀やお墓の費用を負担してもらえますか?
  • 余命宣告された中で、お葬儀やお墓のことを考えられますか?
  • 残された財産の相続で、家族がもめたらどうしますか?
残された家族が困らない様に、後悔しない様に…だからこそ今、元気なうちに万全の準備を始めることが必要なのです。
終活の一例
  • エンディングノートをまとめる
  • お葬儀を決めておく
  • お墓を探しておく
  • 財産や相続をまとめておく
  • 自分の荷物を片付けておく

少しでも興味がある方、一歩踏み出してみませんか?

葬儀の基礎知識

  • 会葬者様
  • 喪主様